スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WF2012Sについてその2

遅くなりましたが卓番の方は「5-22-01」になりました。

頒布物は前回お知らせしましたので省略しまして、展示物のREXの方の追加写真をupします。


正面
rex05.jpg

後ろ
rex03.jpg

上から
rex02.jpg

横から
rex01.jpg


実際複製するまでにはまだまだ作る箇所、作り直す箇所が多々有りますので、現状例えるならβ1って感じです。
それでは幕張でお待ちしております。

WF2012Sについて

お久しぶりです、早速ですが、版権申請全部通りました。

申請内容は

新規
-----------------------------------------------
METAL GEAR REX(原型)←展示のみ


rex
MGS4仕様の破損仕様のREXです。
可動キットとして現在鋭意製作中です。

再販 
-----------------------------------------------
月光

gekko01
前回のイベント時に完売に至らなかった引き続き頒布します。
\10,000

仔月光

kogekko
前回のイベント時数回聞かれましたが今回も個数制限は設けません。
\500

METAL GEAR RAY

ray01
\10,000 (カラーレジン「グレー」)

作品の詳細は→fg
※fgにアップしているREXは現在製作中のREXではありません。

以上です。よろしくお願いします。

REX製作記 脚~踵

久しぶりの製作記です。今回は現在製作中の脚~踵にかけてです。
まずは全体

かかと04

左右で破損具合が違うので左右非対称になってます。右足は装甲面の破損が多くて左足はこの写真では判りませんが駆動系周辺(主にシリンダー周辺のスライド箇所)の破損がポイントになります。

左足はゲーム中のREXをそのまま再現したので立体化するにあたってはポージングに問題が出てくること思いますのでネオジムを埋め込めるようにする等を現在考えています。


左足の上から見た図

かかと05

シリンダーの真鍮パイプは太さ4mmです中は3mmの真鍮線でスライドギミックを再現します。

かかと01

プラ棒で代用中
構造的にこの2本のシリンダーのみで足首や爪先とその他(スネ~体)と繋がってるので上記で書いたようにネオジム等でシリンダー伸縮時ホールドが必要にまります。あと全重量が掛かる箇所なので相当しっかり作りこむ必要があるはずです。

かかと02

続いて踵
こちらも左右で破損具合が違うので左右非対称です。
かかと03


かかと05

外装が双方中途半端に外れているので大きさも微妙に違ってきています。
今後関節パーツを入れるダボを入れて折りたたみを再現していきます。


今日はここまで

今作ってる作品と今後の参加イベントについて

いつもニヤニヤ貴方の後ろに這い寄る根暗、駄犬です。
前回のWF前の更新以来です、俺はまだ生きてます。
ツイッターの方で言ってた事のまとめ記事になります。

次回参加イベントはWF2012Sで現在製作中の作品は「METAL GEAR REX」です。

rex02

全体がこんな感じになってます。

rex01

少しズーム&撮影後出来たレドームがこんな感じです

ちなみに今回はREXは原型展示のみで頒布はありません。
REXの頒布での申請はWF2013W予定です。

現在確定している仕様は
全長150mm(踵をついて素立ち状態で)
可動キット(関節はボークス製Aロック使用)
です。シリンダーやエッチング、デカール等色々問題山積状態なので追々解決していきたいと思います。

GWC act9.5に参加します。

ツイッターでも言ってましたが、今日3/18日大阪日本橋JUNGLE 2Fで開催されるGWC act9.5 MODELER'S GATHERRING
に参加、製作実演をします。

実演内容はプラ材を使用したロボットの原型製作です。
現在図面製作中のMETAL GEAR REXの頭部を作ろうと思っています。
では会場でお会いしましょう。(*'A`)ノ
プロフィール

駄犬

Author:駄犬
主にメカ系を作っているモデラーです。
ディーラー名DOG FIGHTで活動中。
ツイッター https://twitter.com/daken_com
fg http://www.fg-site.net/members/23049

最新記事
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。